T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  海外のクリスマス

もう12月

イルミネーションがきれいな季節になりました。日本のイルミネーションを見ていて思い出すのは、ヨーロッパのクリスマスイルミネーションがあまり派手ではなかった、ということ。結構、クリスマス前後に旅行に出かけていたのですが、日本のように華やかではないのですよね・

アムステルダムなんかは本当につつましやか、質素な感じ。寂しい、とすら言えるかもしれません。でも、アムステルダムの古い街並みにはあの程度が合っているのかな。

パリやロンドンのイルミネーションはでも華やかでしたね。特にパリは素敵だった。日本でもつい先日報道されていましたが、シャンゼリゼ、コンコルド広場・・・ 質素なオランダから車で高速を走ってパリ市内に入ったからかもしれません。シャンゼリゼ界隈に入った時のあの感動、忘れられないです。そのとき車で流れていた曲が山下達郎の“your eyes”。なんだかとてもマッチしていました。

mm

アドベンツカレンダー

アドベントが始まりました

  あっという間に師走に入ってしまいましたね。
T-galでは先日クリスマスをテーマにしたランチミーティングをしました。
新しいメンバーやビジターの方もいらして楽しく、おいしい時間を過ごすことができました。
このランチミーティングに関しましてはまた日を改めて報告しようと思います。

  さて、今日は12月1日、街でアドベンツカレンダーを見つけたので買ってきました。それも今年は小さめのものを・・・

  子どもたちが小さい頃は手造りのカレンダーにキャンディーやチョコレートを入れて楽しんだものですが、さすがに大学生や社会人になった息子捕まえて「今年のアドベンツカレンダーよ~~」なんておかしいので・・・我慢。

  アドベンツカレンダーとは12月1日から「もういくつ寝るとクリスマス?」と毎日毎日一つずつカレンダーの窓を開けてクリスマスの来るのを楽しみに待つためのもの、このカレンダーの場合窓の中にチョコレートが入っています。

今年は子供用でなくて私と主人用、としましょう。

 
                IMG_4173-10.jpg

co & co


ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー