T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  オーストリア
カテゴリー  [ オーストリア ]

バラの季節に思い出すこと・・・

バラの季節
母の日も過ぎてバラの季節になりましたね。
でも今年はちょいと寒かったのであまり咲いていません。

(写真はロココ)
バラで思い出したお話ひとつ・・・

以前ウィーンに住んでいた時の話

ドナウ川近くの広大な公園ドナウパークに素晴らしいバラ園がありましてお花見に参りました。
これでもかというほどたくさんのバラがあったのですが、我が息子たちはバラなど興味なし・・・

隣の広い芝生で走り回っておりました。
そこにはもちろん犬の散歩の方々も…
(あちらではリードは外しております)

なんとその中の一匹が走り回っているわが息子(当時小2)を追いかけ始めました。
最初は私たち親もそのワンコ(超小型犬)の飼い主さんもこの二人(犬と我が息子)は戯れているものと
ほほえましく眺めておりました

普段は駆け足のそんなに早くない息子のその駆け足の早いこと!
あの子、こんなに足が速くなったのね~~~などとのんきに眺めておりました。

ところがなんと彼は必死だったんです。本当に怖かったらしい!
そのうちギャーギャー泣きながらそれでも超高速で走り続ける!!!相手は超小型犬です・・・

やっと両親も飼い主も気がつきましたね~~~いやいや
「大丈夫、止まれ~~~、その犬はかみつかないよ!!!遊びたいだけだよ~~」と飼い主さん

何せとっても広い芝生の公園、どこまで行くのやら・・・
で、かなり走ったところでUターンしてきて親のところへ。

笑っていいやら…なんといっていいやら、
超小型犬に追いかけられて生涯で一番早く走ったのではないかと…

それからしばらく、二十歳すぎて我が家にワンコが来るまで彼は「犬怖い症候群」でありました。
ワンコを飼うと決まった時、そういえば彼だけがビビった顔をしていたような・・・
でも、今はもう仲良しで、他のワンコも怖くないそうです(ほんとかな?)めでたしめでたし・・・・

毎年バラとセットで思い出すお話でした。
お粗末
by co & co
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー