T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  2010年09月

ワンコのオランダ滞在記(8)…お散歩で悲鳴(続き)

黒い物体を見たお母さんの足は止まってしまった。長さ5センチ、太さ8ミリぐらいの、黒光りした、巨大ナメクジだった。道の先には例の緑一杯の牧場が見える。でも、お母さんは巨大ナメクジロードの前で立ち往生。僕がいくら「お願い」っていう目をしても、尻尾を振っても進んでくれない。呆然として立っている。
やがて「ふぅ」とためいきをつくと、歩き出した。ナメクジを踏まないように、そぉっと、そぉっと。
いつもと同じお散歩コースなのに今日は何だかとーっても時間がかかってる。お母さんはすでに疲労感たっぷり。僕はまだまだ歩けるんだけどなあ…。カタツムリやナメクジに早く慣れてくれるといいな。
byダイ(柴)

ワンコのオランダ滞在記(7)…お散歩で悲鳴

お散歩にでかけようとした朝、お母さんは家のドアをあけて悲鳴をあげた。「カタツムリがー!」カタツムリがドアに7,8匹もへばりついていたのだった。日本のように「あ、カタツムリみぃつけた!」なんてかわいらしい感じではない。白いドアにベタベタと自己主張しまくっている。しかも家の通路にも6,7匹。僕(柴犬)はお母さんを見上げた。なんか迷っているらしい。顔がゆがんでいる。カタツムリがショックでお散歩行ってくれないのかなあ?でも僕の顔を見て「仕方ない…か…」と言うと、歩き出した。そおっと、カタツムリを踏まないように、用心深く、ゆっくりと。通りに出たら、カタツムリはいなかったので、お母さんはいつものようお散歩ペースで歩き始めた。牧場に向かって。住宅地を過ぎて牧場の一歩手前でお母さんがまた「ギャッ!」。またカタツムリなの?と思った僕…でも足元には黒い物体がこれまた行く手を阻むように1メートル間隔ぐらいにいる。
byダイ(柴)

出前授業 準備開始!

今週土曜日 横浜市立「I」中学校に出前授業に行ってまいります。
今年で7回目になるでしょうか?

「食べ物を通して世界の人々の生活と文化を知ろう」

アメリカ、カナダ、イギリス、シンガポール、エジプトを紹介しいろいろな国の食べ物も試食してもらいます。

以前ブログにアップしたモロヘイヤスープや焼きそば、ルートビールなどなど・・・みんなの反応はいかに?

モロヘイヤスープ、焼きそば


準備はかなり大変なのですが、毎年頂く感想文が何よりのご褒美・・・・

「ぼくは英語が嫌いだし、必要ないと思っていたけれど、今日の授業を聞いていろいろな国に行ってみたくなりました。英語も勉強します」「いろいろな食べ物を食べられて楽しかった」

こちらこそ楽しくなります!

地域の人たちを巻き込んでのこの中学校の取り組み、これからも何かしらお手伝いできればいいなと思っています。

さあ、準備開始~~~

by co & co


[ 2010/09/22 00:31 ] 国際理解教室 | TB(-) | CM(0)
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー