T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  2011年02月

富士山

2010年12月

今日は2月23日で「223」=富士見、または富士山で、「富士山の日」だそうです。
どんどん「何とかの日」が増えてるような気がしませんか?

ちなみに昨日2月22日は「222」=にゃんにゃんにゃんで、「猫の日」なんですって・・・。

この写真は、12月末に新幹線に乗った時に撮りました。
雲ひとつないスッキリ姿の美しい冬富士。
T-GAL主催の写真コンクール「日本のびっくり!日本のはてな?」でも話題になった富士山、何故か気になる存在です^^

ku
[ 2011/02/23 22:30 ] メンバー雑感 | TB(-) | CM(2)

Schokokuss

Schokokuss
甘いものの話題つながりです。あらゆる国のお菓子が売られている日本ですが、まだSchokokuss(ショコクス=チョコレートのキス)にはお目にかかったことはない!Schokokuss、私がドイツに住んでいた頃はNegerkuss(ネーガークス=黒人のキス)と呼ばれていました。Negerkussは差別的ということで使わなくなったようです。
簡単に説明するとマシュマロ(ただしもう少しクリーム状)をチョコレートでコーティングしたものです。
実物がどんなものか見たい方はこちらをどうぞ
http://www.esskultur.net/lm/negerkuss.html
ちなみに、上の写真はSchokokussの一般的な形。
下の写真は、なんと旧東ドイツのメーカーのSchokokuss。
統一後も作られているそうですが、統一後に一般的な形にしようとしたところ、旧東ドイツの人たちの猛抗議にあったとか。

私が好きなSchokokussの食べ方は、なんとBrotchen(直径15センチくらいの丸いパン。外側はフランスパンのように固い)にSchokokussをはさんで食べる方法。あー、なつかしいなあー。

Schokokussを日本で見かけた方がいらっしゃいましたらご一報ください!!

mm
[ 2011/02/21 16:18 ] 色々な国の色々なお話 ドイツ | TB(-) | CM(2)

T-GALの計は3月にあり?!

T-GALの決算をまとめ、予算を考える時期がやってきました。この頃になると決算をまとめながら、“あ、今年は結構活動したな”とか、“来年の大きなイベントは?”など、色々なことを考えます。定例会でも3月~5月は結構活動についていろいろと意見交換をする時期でもあります。会員のみなさんも、毎回は出席できなくてもこの3月~5月の定例会にぜひいらしてください。
mm


[ 2011/02/21 15:58 ] お知らせ/報告 | TB(-) | CM(0)

鯛焼きを買いました

家の近くにもあるドーナッツ屋さん、昔懐かしい復刻版のドーナッツが買えるというので、行ってみました。本当は、ドーナッツなんて食べてる場合ではないのですが・・・減量減量・・・。ところがショウケースの前には長蛇の列!あらら、買うなという神様の思し召しかな、と、急いでいたので諦めました。

少し行くと、これまた人気で、いつも大勢並んでいる鯛焼き屋さんがありますが、なんと今日は2、3人しか並んでない・・・。結局、意志弱く、ドーナッツでなく鯛焼きを買って帰りました。それなりに美味しいのだけど、う~~ん、やっぱりツイストが食べたかった(ドーナッツね)。

思い出したのが、シンガポールにいた頃のこと。

下校時に、娘がホカホカの「大判焼き」を持って帰ることが何度かありました。聞けば、スクールバスの通る路地に、大判焼きを焼いているお店があるんだとか。いつも香ばしい香りがするそう。ごくたまに、運転手さんが子供たちに買ってくれるのだそうです。

大事そうに持ち帰った大判焼き、娘と半分ずつ^^「いただきま~す!」中には、シュレッド?ココナッツがたっぷり、甘くて、ほのかに温かくて美味しかった!そのココナッツ、まるで人参のようなオレンジ色だったのだけど、あれは何の色かしら???どなたかご存知なら教えてください。

今日食べた鯛焼き、美味しかったけれど、どちらかと言えば、ドーナッツが魅力的だった。さらに言えば、シンガポールのココナッツ入り大判焼き、もう一度食べたい!でも、あの路地に行かないと買えないので、幻の味です~。

ku

エジプトが大変

エジプト・カイロだけでなくアレキサンドリア、などなども大変な騒ぎになってきたようです。
カイロに住む知り合いが気になってカナダにいる息子さんにどうしているか聞いたところなんと3週間前まで孫を見にカナダに来ていたのだけれど、ちょうどカイロに帰ってしまっているとのこと。心配!

一人暮らしでは危険なので親戚の家に避難し、切符が手に入り次第、そして空港が開き次第カナダに帰ってくる予定とは言っていましたが・・・・

この2~3日間何回か試してみましたがなかなか通じず、先ほどやっと本人と電話がつながりました。(良かった~~~)

本人は疲れているが元気(声はさすがに疲れた声)
外に出ると人がいっぱいで何が起きるかわからないから家の中にいて外には出ないようにしている。
知り合いでけがをしたりした人はいないけれど、お友達のお店は略奪にあい、またATMも壊された!
などなど・・・・

これからどうなるのでしょうエジプト…

イスラム教は日本人には余りおなじみではないけれど、エジプト人は穏やかな良い人たち。
文化財を壊したり、あまりめちゃくちゃをするとは考えられないけれど…
カイロ博物館から火が出ている・・・などというニュースを聞くと胸が痛みます。

我が家では「アルジャジーラ」ウォッチングです…
[ 2011/02/02 00:07 ] 色々な国の色々なお話 エジプト | TB(-) | CM(2)
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー