T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  世界のレシピ  >  エジプトのレシピ >  あれから一年いろいろなことがありました

あれから一年いろいろなことがありました

モロヘイヤがな~い!?

東日本大震災からちょうど一年

被災地の方たちはまだまだ不自由な生活をなさっていて大変。
今日はあちこちであの日を思うイベントが行われるようですね。

T-GALの一年前は都筑区でのイベント参加の予定があり(3月13日)担当者はモロヘイヤスープを作るべく準備をしておりました。
結局震災のためイベントは中止。モロヘイヤスープも作ることなく過ぎました。

そして一年。今年は今日3月11日今年度のイベントがあり、今年もまたモロヘイヤスープの依頼を頂きました。
担当者、用意すべく10日ほど前に近くのスーパーに冷凍モロヘイヤを一箱注文、あとは前日鶏肉などと一緒に買ってきて給食のおばさんよろしくどっさり作るばかり・・・と思っておりました。

ところが・・・

3月6日夕方・・・スーパーから連絡、「ごめんなさい!モロヘイヤがありません!」
一箱キープしておくと約束しておきながら「ない」というのはあり得ないでしょう?
と怒ったところでないものはない。

スーパーはスーパーで次の日一日さがしまわってくれたようですし、モロヘイヤ担当者の私も冷凍食品会社に直接問い合わせてみたところ・・・

なんと!

「タイの大洪水で工場が被害を受け、生産がストップしてしまい、手に入らなくなってしまいました。全国の取引のあるスーパーに問い合わせましたが在庫が全然ありません。申し訳ありません」・・とのこと

2週間ほど前にT-GALメンバーの「世界のレシピ」ミーティングで集まった時はまだ売っていてちゃんとモロヘイヤスープ作ることができたのに!

そう、天災の被害を受けたのは日本だけではなかったのですね。
こんなところでそれを身をもって感じることになるとは!

この一年ニュージーランドの地震、日本の地震、タイの大洪水・・・本当にいろいろなことが続きました。
モロヘイヤが手に入らないくらい、何ともない。
大きな問題ではない。

大切な人を亡くした方も多く、大事なおうちやお仕事を失ってしまった方、お家に帰れない方もたくさん・・・

今日(だけというわけではありませんが)はちょうど一年というこの機会にこの一年を振り返っていろいろなことを考え、被害を受けた方たちの事を思い、亡くなった方たちのご冥福をお祈りしたいと思います。

どうぞこれからはみんなが元気でいられますよう、天災(人災)事件、変動のない世の中になりますように・・・



ところで今日のイベント・・・
今はモロヘイヤの季節ではないので生野菜もなし・・・というわけで
結局エジプト料理として急きょ「バミヤ」=オクラとひき肉のトマトソース煮を作ることにしました。
皆さん気に入ってくださるといいのですが・・・

co & co
[ 2012/03/11 01:52 ] 世界のレシピ エジプトのレシピ | TB(-) | CM(1)
世界はひとつ
少し前まで日本では珍しかったモロヘイヤ、近年普通に見かけます。
でも、冷凍モロヘイヤは、タイから来てたんですね!
宮城の牡蠣が津波の被害にあったという報道の時、「フランスの牡蠣が病気で全滅した時、日本の牡蠣が送られ、助かった。今フランスで食べられる牡蠣は日本の牡蠣の子孫?!」という話も出ていました。いまやマーケットは地球規模だというのを実感できるお話ですね~。
[ 2012/03/12 15:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー