T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  国際犬「ワンコのオランダ滞在記」 >  ワンコのオランダ滞在記(10)・・・脱走事件その2

ワンコのオランダ滞在記(10)・・・脱走事件その2

その日、お母さんが散歩に行く仕度をして、ドアを開けた瞬間、僕は外に飛び出したんだ。「待ってーー」というお母さんの声が聞こえたけど、自由な身が嬉しくて嬉しくて。どんどん駆けてった。誰も追いついて来れないよな、と木の陰からこっそり振り返ったら、お母さんがオランダ人の男の子に話かけてるのが見えた。
「キツネみたいな犬みなかった?」とお母さん。「なんか公園のほうに行ったよ」とオランダ人の男の子。

お母さんが血相かえて走り出したんで、僕はまた逃げることに。おやおや?足音が増えた気がするぞ?
なんとオランダ人の男の子も一緒に僕を捕まえようとして走ってる。と思ったらまた足音が増えた?!
今度は小さな女の子や男の子も一緒に走ってる。なんか5人ぐらいの集団が僕を追ってきてるんだ。
あの子たち、見たこともないのに、なんで僕を追いかけてくるの?

と、追いかけてくる集団に気を取られてたらオランダ人の男の子に追いつかれて、捕まっちゃった。

お母さんがみんなにお礼を言ってる。帰り道、お母さんにだっこされながらお母さんの顔を見ると、嬉しそうだ。
僕にとっては迷惑な人たちだったけど、お母さんにとっては親切な人たちってことなんだろな。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー