T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  国際犬「ワンコのオランダ滞在記」 >  ワンコのオランダ滞在記(11)・・・犬のホテル

ワンコのオランダ滞在記(11)・・・犬のホテル

今年の夏休みも終わったね。まあ、僕はいつもお休み?だからあんまり関係ないけど。
オランダにいるとき、お母さんたちが旅行に行くときは、僕はいつもお留守番だったんだ。実は僕、車が大嫌いで、5分以上車に乗ってると気持ち悪くてもうヘロヘロ。だから、お留守番のほうが嬉しいんだ。
僕がオランダで最初に預けられたのは、オランダに到着した年の夏休み。お母さんたちが、イタリアに旅行に行ってるときだった。僕が連れて行かれたのはだだっ広い農場のど真ん中のホテル。白い建物だったな。

なんと犬1匹に2mx2mの部屋と外庭があった!!

お母さんは嬉しそうだったね。だって日本のホテルだとたいていケージに入れられちゃうんだから。
快適といえば、快適だったんだけど、オランダ到着初のひとりでお泊り。慣れない環境だったせいか、お腹こわしちゃったんだ。お母さんは、きっと寒すぎたんだ、と言ってた。確かに、オランダだと人間は夏も長袖着ているからね。冷えたのかもしれないなあ…

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー