T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  お知らせ/報告 >  広報紙30号ができました

広報紙30号ができました

T-GAL広報紙 第30号ができました。

広報紙最新号のトップ記事は「海外の危険から身を守る」と題し、T-GALメンバーが海外で生活しているとき、旅行に出たときなどに体験したハッとした話や、ヒヤッとした話を集めました。

その他には、昨年に続き、二度目の「イムス横浜国際看護専門学校での『国際交流』授業」、「市が尾中学校わくわく交流会」などの報告。毎年変わり映えしないかといえば、そうではなく、学生、生徒の皆さんと新しい出会いが沢山あります。授業後に頂く感想も、新鮮です。

お近くの皆さんに手に取って頂けるように、広報紙は、公益財団法人「横浜市国際交流協会」、「横浜市青葉国際交流ラウンジ」、都筑区役所1階「都筑区民活動センター」、センター北ノースポート「つづきMYプラザ」にも置かせて頂いています。 ご興味のある方は、ぜひ一度ご覧ください。

遠方の方など、広報紙をご入用の方は、T-GALへお問い合わせください。またお読みになった感想なども、ぜひお聞かせください。
tgal20yokohama@yahoo.co.jp
                               T-GAL事務局
[ 2013/05/02 20:28 ] お知らせ/報告 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー