T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  帰国子女 >  帰国生の声: ①帰国生と英語

帰国生の声: ①帰国生と英語

T-GAL発行の冊子『帰国生親子830人のメッセージ 海外で育つということ』より、アンケートに書かれた帰国生の声をお届けします。

最初は、帰国生と英語について。

★「帰国イコール英語ができる」というイメージは、かなり「濃い」。

★海外に行っていればそれだけで語学(特に英語圏以外にいても英語!)が出来るようになってうらやましいと思われる。

★英語ならすべてわかると思われている。難しい文章も読めて当たり前と思われる。

★「英語いっぱい喋ってみてよ」、この質問は本当に困る。
[ 2013/07/13 23:59 ] 帰国子女 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー