T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  国際理解教室 >  N中学校での国際理解ワークショップ

N中学校での国際理解ワークショップ

本日、2時から3時30分、横浜市立N中学校で国際理解ワークショップを行いました。参加者は約25名、T-GALからは4人のメンバーが参加しました。

前半は、写真コンクールの写真を見せ、どういう視点から撮影されたものかを説明しました。さらに、T-GALのメンバーより、各写真を見てそれぞれの滞在国の習慣や、滞在中の経験などを紹介しました。

後半はグループディスカッションを行いました。写真を見ながら、どういう視点で撮られた写真か検討を行い、代表の生徒さんに発表をしてもらいました。与えられた写真(写真のコメントなしで)をもとに、その写真の撮影者になったつもりで、撮影した人が何を訴えたいのか考える、というのはなかなか難しい課題だったと思います。しかし、皆さん真剣に
話し合って意見を出してくれました。

最後に、生徒さんには、感想を書いてもらいました。皆さんとても熱心に書いてくださり、講師としてはとても嬉しく思いました。

by mm
[ 2009/07/13 23:17 ] 国際理解教室 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー