T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  ブックトークで国際理解 >  ブックトークで国際理解 帰国子女の大先輩?!ジョン万次郎(3)

ブックトークで国際理解 帰国子女の大先輩?!ジョン万次郎(3)

外国人を見たことのない万次郎は、髪の毛や目の色が自分と異なる人に会って驚いたり。彼にとっては不思議な食べ物(パン)を渡されて戸惑ったり。

遠い昔の人なのに、“ああ、こんな経験、私もある!”なんて思ったりしました。

さらに高校性のころ8年住んでいたドイツから帰国した時、日本人が皆髪の毛がまっ黒(最近は若干カラフルな髪の人も増えましたが)で、背丈もほぼ同じなのがすごく妙で、当初なじめなかったことを思い出しました。⇒(4)へ続く

[ 2014/02/08 14:03 ] ブックトークで国際理解 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー