T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  おすすめの本 >  『名画で読み解くハプスブルク家12の物語』 中野京子

『名画で読み解くハプスブルク家12の物語』 中野京子

あのマリーアントワネットの実家でもあるハプスブルク家の物語が絵とともに語られています。
ヨーロッパの歴史と王族は切ってもきれないもの。単純に歴史を時系列に追うのではなく、本書にあるような角度から見ていくのも面白いと思いました。よりヨーロッパ史が立体的に見えてきます。

シリーズで、ロマノフ王朝、ブルボン王朝の新書もあり、続けて読んでしまいました。

bymm

[ 2014/09/15 11:43 ] おすすめの本 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー