T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  メンバー雑感 >  クリスマスに思うこと

クリスマスに思うこと

今年のクリスマスも、インターネットでNORADのサンタクロース追跡を見ながら過ごしていました。
サンタクロースは、トナカイのそりで世界の空をすごい勢いで駆け抜けながら、プレゼントを配っていました。

私がまだ中高生だった頃、ミッションスクールの生徒でしたので、この時期は学校や教会でクリスマスの話を聞きました。
クリスマスはプレゼントを交換するだけの時ではなく、プレゼントを貰えない子ども達のことにも心を向ける時であることや、世界の平和を祈る時でもあることなど、若い時に聞いた話を今でもよく覚えています。

今年もたくさんの子ども達が笑顔になれましたように。
世界のどの地域にも平和が来ますように。

BY: ライム
[ 2017/12/25 16:04 ] メンバー雑感 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー