T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  国際犬「ワンコのオランダ滞在記」 >  ワンコのオランダ滞在記(2)…僕 オランダへ

ワンコのオランダ滞在記(2)…僕 オランダへ

お母さんたちがオランダに行くことが決まり、僕も付いていくことになったんだ。
だけど、お母さんは僕を見つめてはとっても深刻な顔。ある日、動物のお医者さんに行くとお母さんが質問をしたんだ。
お母さん:「この子、飛行機に16時間乗るのですが、乗り物酔いが激しいので16時間耐えられないかもしれません。飛行中睡眠薬で眠らせてあげたいのですが・・・」
お医者さん:「眠っている間に変な格好になっても、睡眠薬で眠らされていると気が付かなくて危険でです。つらくても睡眠薬は飲ませないほうが安全ですよ。」
僕は「えー、そんなにつらいものなんだ?車に5分乗っただけでゲーゲーしちゃうのに大丈夫かなあ…」と思ったけれど、一人で日本に留守番しているわけにもいかないし。

お母さんは、睡眠薬はあきらめたみたいだけど、貨物室(一応空調はきいているところ)に僕を入れるのをかわいそうと思ったのか、客室に一緒に連れていってくれようとしたみたい。ペットショップに僕を連れて行き、機内に持ち込みができるサイズのケージに僕を押し込めようとしたんだ!!あんな小さいのには入ったことがないから僕はもうあわてちゃって!!

でも後で考えれば我慢してあの小さなケージに入っておけばよかった…

byダイ(柴)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPに移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー