T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  色々な国の色々なお話  >  オランダ >  長い長い冬

長い長い冬

色々な国の色々なお話 長い長い冬

もう3月、日本では春を感じられるようになってきました。(途中秋の様子を書こうと思いながらずっとそのままになってしまいました)オランダはまだまだトンネルの7割ぐらいのところにいる感じでしょうか。冬のオランダにいると、日本の太陽が本当になつかしいし、ありがたいと思います。特に、子どもを2月に生んだ私は、子供が日を1ヶ月以上も浴びないって問題ないのか?と思ったりしました。

オランダの2月というのは、9月終わりから寒い冬を感じるようになって、11月から12月にかけて日が短くなり8時になっても外はまっくらという日々が続く冬が到来して3、4ヶ月という頃。なんか、もうメげそうな時期なのですが、この時期に"クロッカスホリデー"というのがあります。確かにクロッカスが咲いていたので納得、という感じなのですが。ちょっとだけ、暗くて寒くてもお休みがあってウキウキできる瞬間です。休みは1週間程度なのですが、その時期には南に旅行に行ってエネルギーを吹き込んでいました。残りの冬を乗り切れるように。

日本では2月3月といえば"花粉症をどうやって乗り切るか?"で悩む時期ではありますが…

mm
[ 2009/03/04 10:15 ] 色々な国の色々なお話 オランダ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー