T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  色々な国の色々なお話  >  アメリカ >  ”CHERRY BLOSSOM” と ”DOGWOOD”

”CHERRY BLOSSOM” と ”DOGWOOD”

色々な国の色々なお話 ”CHERRY BLOSSOM” と ”DOGWOOD”

ここ横浜では、3月末には葉桜になってしまうのでは、 といわれていたソメイヨシノが急な気温の変化にビックリしたのか、 入学式の頃に見ごろとなり、ほとんどの学校の新入生が 穏やかなお天気のなか桜の花に見守られ、校門をくぐったのでは ないでしょうか。

我が家の次女も高校の入学式を満開の桜とともに迎えました。 ニューヨークからサンフランシスコ経由で日本に戻ってきたのは 3歳になる前でしたので、時間の流れの早さを改めて感じます。3歳間近、といえばほとんどの子供たちはオムツと縁が切れているのに、日本に帰るときの飛行機の中が大変かも、という私の勝手な都合からオムツをとらないまま、彼女はストローラーに乗って時差ぼけが何かも分からないまま、成田に連れてこられたのです。生まれて初めて見る日本、あの時の彼女の目にはどのように映っていたことでしょう。今となっては知る由もありませんね。

話がそれましたが、我が家の窓から外に目をやると、木々の緑が日一日と濃くなり、春の花々が色とりどりに咲き始めています。そういえばニューヨークでの春といえば?と振り返ってみると、私が住んでいたニューヨーク州、ロングアイランドでは満開の桜、というのを見かけなかったように思うのです。 (本当に住んでいたのかしら、と感じてしまうほど記憶がどんどんあやふやになっています) 

アメリカの桜といえば、ワシントンD.C.のポトマック河畔に植えられている桜が有名ですが、(これは1912年に時の東京市長の尾崎行雄氏が日米の友好の記念として贈ったソメイヨシノですね---今の桜の木はそのときのものではないようですが・・・)家族と一緒にワシントンD.C.を訪れたときは季節が違っていたため、お花見のチャンスを逃してしまいました。では、春、といえば何の花が思いつくか、というと、ドライブのときにいつもきれいだなあ、と見とれていたのは白や薄紅色が美しかったDOGWOODでした。(白やピンクの花びらのように見えるものは実は総苞で、中心の小さなみどりの塊が花です。)

このDOGWOOD、いつもお買い物で通る都筑区、青葉区あたりでも街路樹としてたくさん植えられていて、今が盛りです。車で通るたびにニューヨークを思い出します。実はつい最近知ったのですが、このDOGWOODは桜を贈った事への返礼として1915年にアメリカから贈られたものだったのですね。

アメリカで初めてDOGWOODという花の名前を聞き、名前の由来が、かつてこの木が犬の皮膚病治療して
使われていたから、ということを知ったときには、さすがアメリカ人、分かりやすい、と思ったものでした。日本語でハナミズキ(花水木)、ときくとなんとなく風情があるのに犬の治療用の木だったからDOGWOODなんて一目瞭然ですよね。日本を離れてみてこんなところにも改めて日本語の語彙の美しさを感じた次第です。

そして桜の花はCHERRY BLOSSOM、これもさくらんぼの木、ですよね。同じ名前でも、まだこちらの方が少し可愛く感じられるのは、CHERRY=さくらんぼ=可愛い、というイメージが私の頭にINPUTされているからでしょうか。

英語を母国語としている人はアルファベットで構成されている言葉を見て、視覚的に可愛い、とか面白そう、という感情って持つのかしら?こんなこともふと頭に浮かびました。

初めてブログに投稿させてもらいましたが、自分が今、何を考えているのか文字に表してみると
いかに自分の頭の中がすぐにあっちこっちに飛んでしまうのかがよくわかりました。
ここまで読み進めてくださった方、謝謝。

世界の春の花事情、きっと美しい季節の特色がたくさんあることでしょう。御存知の方、いろいろ教えてくださいね。

[ 2009/04/20 12:57 ] 色々な国の色々なお話 アメリカ | TB(-) | CM(2)
DOGWOOD
DOGWOODは住んでいたテネシー州にもたくさんありました!同じアメリカ南部連合?ジョージア州の州の花だそうですが、娘の補習校はDOGWOOD ELEMENTARY SCHOOLの校舎を借りていました。帰国して家の庭にも植えましたが、この名前聞くだけで、なんだか想像をかきたてられて楽しくなります。

国によって、同じ物でも全く違った意味を持つものってたくさんあって、そういう話を聞くのもまた楽しいですね。
[ 2009/04/25 10:18 ] [ 編集 ]
No title
はなみずき(宝塚の女優さんのような名前)=ドッグウッドというのは初めて知りました。
我が家の庭にもDOGWOODは咲いています。木の名前を“ドッグウッド”と最初に聞いていたら、今とは違った印象を持っただろうな、と思います。
日本の桜なんて、日本に住んでいるときには、あまり気にしていなかったのですが、いったん外国に住んで戻ってきた時には桜が満開になった様をみて感動しました。日本の季節の移り変わりはとてもステキですよね。
[ 2009/04/28 17:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー