T-GALほっと通信

海外体験を地域で活かす―Think Globally, Act Locally!
T-GALほっと通信 TOP  >  色々な国の色々なお話  >  シンガポール >  鯛焼きを買いました

鯛焼きを買いました

家の近くにもあるドーナッツ屋さん、昔懐かしい復刻版のドーナッツが買えるというので、行ってみました。本当は、ドーナッツなんて食べてる場合ではないのですが・・・減量減量・・・。ところがショウケースの前には長蛇の列!あらら、買うなという神様の思し召しかな、と、急いでいたので諦めました。

少し行くと、これまた人気で、いつも大勢並んでいる鯛焼き屋さんがありますが、なんと今日は2、3人しか並んでない・・・。結局、意志弱く、ドーナッツでなく鯛焼きを買って帰りました。それなりに美味しいのだけど、う~~ん、やっぱりツイストが食べたかった(ドーナッツね)。

思い出したのが、シンガポールにいた頃のこと。

下校時に、娘がホカホカの「大判焼き」を持って帰ることが何度かありました。聞けば、スクールバスの通る路地に、大判焼きを焼いているお店があるんだとか。いつも香ばしい香りがするそう。ごくたまに、運転手さんが子供たちに買ってくれるのだそうです。

大事そうに持ち帰った大判焼き、娘と半分ずつ^^「いただきま~す!」中には、シュレッド?ココナッツがたっぷり、甘くて、ほのかに温かくて美味しかった!そのココナッツ、まるで人参のようなオレンジ色だったのだけど、あれは何の色かしら???どなたかご存知なら教えてください。

今日食べた鯛焼き、美味しかったけれど、どちらかと言えば、ドーナッツが魅力的だった。さらに言えば、シンガポールのココナッツ入り大判焼き、もう一度食べたい!でも、あの路地に行かないと買えないので、幻の味です~。

ku
甘い物の記憶
ココナッツ入りの大判焼き!
甘いココナッツが大好きな私には、とても魅力的な食べ物です。一度食べてみたい!

かつて食べた甘いものというのは、記憶に残っていてとても懐かしいですね。
アメリカで小学校時代を過ごした娘は、甘い甘いアメリカのケーキやマフィンが懐かしいと言います。私は甘すぎるお菓子は苦手なのですが、それでも時々、無性にアメリカの甘~いお菓子が食べたくなったりします。

先日、以前よく作っていたブルーベリーマフィンミックスを買ってきました。また楽しみに作ってみようと思います。
[ 2011/02/19 13:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ようこそT-GALブログへ
T-GALは、海外生活を体験したメンバー達が、海外で得た体験を活かしたいと立ち上げた会です。  国際理解教室、講演会、世界のレシピ集作成、冊子の発行など多様な活動を行っています。
下記より、T-GALのHPと掲示板に移動できます。
訪問者数
2013.6.12~
カレンダー